出会い系クソ高ぇと思ってたけど、、、1ヶ月20人と出会えて余裕で回収したわ

 こんにちは!kenです。
 
 
今日は、
「出会い系クソ高ぇと思ってたけど・・・1ヶ月20人と出会えて余裕で回収したわ」
というお話です。
 
 
僕は以前、彼女が全くできない時期がありました。
 
 
家と職場の往復で、日常生活の中で出会いがなかったんです。
出会いもなければ、紹介してもらうツテもありません。
 
 
「あーあ!彼女欲しいなー!」
とひたすらに叫ぶ毎日でした。
 
 
そんなある時、とある出会い系サイトの存在を知ります。
 
 
そしてその出会い系サイトの利用料は1ヶ月3500円でした。
 
 
正直、「高えよ!!」と感じましたね。
今まで、出会いにお金を使うという発想がなかったので尚更です。
 
 
でも実際に使ってみると、
スマホポチポチするだけで、1ヶ月で20人と知り合えました。
 
は?まじで?
簡単に出会えすぎて驚きました。
 
 
出会いができたので、今までなーんにもなかった週末に、
ボン!ボン!ボン!と予定が埋まっていったんです。
 
 
週末にデートの予定なんて久しぶりなので、超テンション上がりましたw
 
 
しかも来週も、その次の週も他の子とデート!?
 
 
1ヶ月3500円で20人と知り合えた。ってことは、、、
つまり1人175円で出会えたってこと。
って考えたら、むしろコスパ良くね?
 
 
具体的にどうコスパが良かったか。詳しくお話していきます。
 
 
僕はつい最近まで、職場と家を往復するだけの生活を送っていたんです。
 
 
そのため出会う異性と言ったら、
朝飯を買うファミマの定員さんと、職場の女子くらいでした。
 
 
僕は毎日会うファミマの定員さんに密かに好意を抱いていました。
 
 
なんとその定員さん堀北真希にそっくりなんですよ。
 
 
(あー堀北真希に超似てる、可愛い、目が可愛い、あ、全部可愛い…)
 
 
この子と付き合ったらどんな感じなんだろう…
なんて妄想を膨らませる毎日です。
 
 
しかし相手は赤の他人。
当然進展しません。
 
 
悲しい。
どうにかできないか?
この子とどうにか仲良くなれないか?
 
 
うーん………無理!!
赤の他人に声かけるなんて無理ゲー!!
 
 
見ず知らずの女性を口説けるほどのスキルは、
陰キャオタクの僕にはなかったのです。
 
 
一方休日はと言うと、オタク友達とゲーセン!
もしくは家でYoutube鑑賞です。
 
 
という感じで、平日も休日も出会いはありませんでした。
 
 
専門学校時代は勝手に出会いがあったのですが、
いざ働き始めると、出会いってなくなるんですね。
 
 
と、
 
 
そんな出会いが皆無だった時、
とある出会い系サイトの存在を知ります。
 
 
ふむふむ
「Facebookと連携。安心で出会えるサービス」
良さげやな。
 
 
ん?
 
 
月額3500円?!
たっか!アホか!
 
出会い系に3500円とか無理無理ー!
ピンサロいけるわ!
と拒絶反応が出ました。
 
 
…と思ったのですが、
このままずっと出会いがないのは嫌だ。
そう思い実際使い始めます。
 
 
するとこの出会い系が、超コスパ良かったんですね。
 
 
どうコスパがいいかと言うと、
家で寝っ転がりながらスマホポチポチするだけで、
1ヶ月で20人の女性と知り合うことができました。
 
 
しかも、全く知らない相手と対面で会うわけではないので精神的にも楽です。
 
 
僕みたいな陰キャなオタクでもメッセージなら緊張せず話せます。
そして知り合った内の何人かとは実際にデートする約束をします。
 
 
今までゲーセンとYoutubeに消えていった休日が一変しました。
 
 
1ヶ月3500円と考えると高く感じますが、
1日120円いかないです。
ジュース一本分です。
 
 
一日ジュース一本我慢するだけで、女の子と会える。
 
 
出会いの数をお金で買っている感覚です。
 
 
お金で出会いを買うというと、
違和感あるかもしれません。
 
 
でもネットだろうがリアルだろうが、
人1人と出会おうと思ったら、
絶対に何らかのお金はかかります。
 
 
リアルで会う子だったら、まず交通費かかりますよね。
 
 
その分節約できると思えば、
出会い系にお金払ってもむしろ得だったりします。
 
 
ですし、出会い系使うと、
時間的にも節約できます。
 
 
僕の以前の生活を見ればわかるように、
リアルで女の子と出会うのは大変です。
 
 
学生ならともかく、
忙しく働いてる方なら尚更大変でしょう。
 
 
朝6時に起きて満員電車に乗り、
一生懸命仕事してヘトヘトになって帰宅。
お風呂入ってご飯食べたらもう寝る時間。
 
 
そんな生活の中で出会いを探しに行くって相当ハードル高いと思います。
 
 
でも出会い系なら電車の中や、昼休み、
夜寝る前などの隙間時間にポチポチするだけです。
それで出会いが生まれます。
 
 
つまり「時間を有効に使える」という面でもコスパが良いということです。
 
 
無料で1年かけて1人と出会うのか?
1日ジュース1本我慢して、月20人と出会うのか?
 
 
僕だったら後者を選びます。
 
 
だって彼女欲しいですもん。
平日一生懸命仕事して、金曜の仕事終わりに彼女と待ち合わせするんです。
 
 
一緒に晩御飯の買い物して、彼女の家でお酒飲みながら2人でご飯食べる。
彼女の笑顔を見ると一日の疲れ吹っ飛びます。
 
 
それから一緒にお風呂入って、
夜は彼女を抱きしめながら寝るんです。
 
 
そして次の日、
「ご飯できたよー!起きろー!」
という声で目が覚める。
 
 
そんな生活が3500円で手に入ったら良いと思いませんか?
 
 
ケチって女の子がいない生活を送り続けるか、
少しの投資で、女の子と楽しい時間を過ごすかの二択です。
 
 
僕はもう以前の生活に戻りたくはないです。
今も出会い系サイトに投資して女の子と会いまくっています。
 
 
僕は1日ジュース1本我慢したら、超充実した生活が手に入りました。
 
 
今日は、
「出会い系クソ高ぇと思ってたけど・・・1ヶ月20人と出会えて余裕で回収したわ」
というお話でした。
 
 
それではまた次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です